観光地

銀座にしかわ名古屋伏見店の予約方法と売り切れ時間、口コミは?

「水にこだわる高級食パン」として有名な銀座にしかわの名古屋伏見店が2019年4月19日(金)にオープンします。

連日メディアでも取り上げられて話題となっているお店ですので、東海地方に初出店してくれるというのは嬉しい限り♪

オープンしたら混雑する事は間違いないですので、事前に予約方法や売り切れ時間などをチェックしておきましょう!

銀座にしかわ名古屋伏見店の予約方法は?

銀座にしかわ名古屋伏見店の食パンの予約方法は電話予約となっています。

電話番号は…

052-684-7422

予約開始は

4月12日(金)12:00開始

です。

予約自体は1週間前からできるのですが、愛知県では初出店、しかもメディア等でも大々的に特集されていますから、相当電話回線は混雑する事が予想されます。

なかなか繋がらないのは覚悟の上でかけた方がよさそうですね。

他の店舗の情報ですが、予約できるのは1週間以上後になってしまうことが多いようです。

銀座にしかわ名古屋伏見店のメニューは?

銀座にしかわで売られているパンのメニューは、なんとたったの1種類!

864円(税込)の食パンです。

商品に自信があるからこそできる事ですよね!

普通食パンはを作る時に使われる水はやや硬水の弱酸性が良いと言われているのですが、ほんの遊び心で使ったアルカリイオン水が、ほんのり甘い、淡雪のような口溶けの食パン誕生のきっかけになったのです^^

「ワインや日本酒のつまみにもなる」
「きんぴらごぼうや塩辛など和食にも合う食パン」というまさか…という驚きの食べ方を提案したのが大ヒット♪

お客さんからも「柚子胡椒が意外に合う」とか「きな粉と黒蜜がベストなマリアージュ」といった声をいただいたりと、食パン=朝食に食べるものという常識を覆したのです。

銀座にしかわ名古屋伏見店の食パンの売り切れ時間は?

大変混雑が予想されるので、オープン当初は早めに売り切れてしまうことが予想されます。

これは他店の情報ですが、整理券の配布が行われ、朝から整理券を配っていって、最後のパンの焼き上がりの時間の整理券が配り終わると、売り切れ(終了)となります。

恐らく名古屋伏見店でもこの方法が取られるのではないかと思います。

銀座本店・船場本町店では1日約500本を販売し、うち150~200本が予約販売、残りの300~350本を店頭販売しているようです。

ですので、予約商品のみで当日購入できないということは無いと思いますが、オープン時間に合わせて行かれる方が確実ですね。

また、メディアに取り上げられると一気にお客さんが殺到する傾向にあります。

今までにもにしむらの食パンはメディアに多数取り上げられているので、名古屋伏見店がオープンしてからも例外ではないでしょう。

オープン直後の土日は午前中で全て売り切れてしまったという情報もありましたので、注意してくださいね。

銀座にしかわ名古屋伏見店の口コミ

名古屋伏見店はまだオープンしていないので、他店の口コミを参考までに載せておきますね。

口コミが分かり次第追記させていただきます♪

しっとりもちもち、ふわふわの食感…♪

これは一度味わってみたいです^^

お店のおすすめの食べ方は…

当店の食パンは、生で何も付けずにお召し上がりください。
1日目は焼きたてならではの香りと繊細な食感。
2日目はしっとり落ち着き、甘みが増します。
3日目はトーストすると外はカリカリ、中はモチモチ。
時間と共に変化するおいしさも、お楽しみください。

日にちが経過するにしたがっておすすめの食べ方は変わってきますので、ぜひに志かわおすすめの食べ方で食べてみましょう♪

銀座にしかわ名古屋伏見店への

店名 7号店 名古屋伏見店
住所 愛知県名古屋市中区栄2-8-16
電話番号 052-684-7422
営業時間 11:00~18:00
定休日 不定休
アクセス 名古屋市営地下鉄 鶴舞線・東山線 伏見駅5番出口徒歩4分
名古屋市営地下鉄 名城線・東山線 栄駅8番出口徒歩9分