観光地

ウェアハウス川崎は親同伴なら18歳未満も入場できる?身分証は必要?

ウェアハウス川崎が11月17日の23:45をもって閉店する事が発表されました。

廃墟ゲーセンとして有名で、2005年にオープン。

もともとは電気店の「コジマ」が入っていた建物で、アミューズメントセンターとして改装する際に「九龍城」風の内装にリニューアルされ、看板の文字などは全て手描き。

飾り付けの「ゴミ」もわざわざ香港から家庭ごみを国際便で取り寄せるなど細部にもこだわり話題になっていました。

閉店する前に最後に一度行って見たい!という方も多いはず。

でも、ウェアハウス川崎は18歳未満は入店禁止。

親同伴なら入ることができるのでしょうか?

身分証の確認もあるのかどうかまとめました。

ウェアハウス川崎の年齢制限

ウェアハウス川崎は年齢制限について以下のように定められています。

アミューズ

営業時間 月〜金 9:00〜23:45
土日祝 7:00〜23:45

入店規制 18歳未満のお客様のご入場はお断りさせていただいております。

ダーツ営業時間

24時間

入店規制18歳未満のお客様のご入場はお断りさせていただいております。

ネットカフェ営業時間

24時間

入店規制18歳未満のお客様のご入場はお断りさせていただいております。

出典:https://www.warehousenet.jp/

上記のようにウェアハウス川崎のアミューズメント、ダーツ、ネットカフェは18歳未満入場禁止と定められています。

ウェアハウス川崎は親同伴なら18歳未満も入場できる?

ところで、こういったアミューズメント施設は親同伴なら入場可能という施設も中にはあります。

筆者は以前に神奈川県内のカラオケ店で働いていたのですが、保護者同伴であれば23時までは未成年の利用が可能となっていました。

神奈川県では基本的に未成年は23時~翌朝4時までは保護者同伴であっても、カラオケボックス、インターネットカフェ・まんが喫茶の利用は禁止されています。

が、ウェアハウス川崎は昼間も営業しており、昼間の利用も18歳未満入場禁止との事。

これは保護者同伴でも禁止なのでしょうか?

公式に問い合わせたところ、やはり保護者同伴でも年齢制限はあるとのこと。

でも、ウェアハウス川崎店の閉店発表後、多くの人から入店制限の件での問い合わせがあるようで、対応を検討中。

でも、閉店発表以降店内が非常に混雑しているようで、もしも入場制限を緩和した場合に子供の安全が担保できないのではないか…と苦慮している状況。

もしも入店制限変更の対応が決定したら、HP・SNS等でお知らせしてくれるそうです^^

口コミを見てみると、店舗によっては年齢制限はないようですが、川崎店は18歳未満禁止となっているようです。

制服で行くと入場を断られます。

ウェアハウス川崎は普通のゲームセンターとは違って、まず入口の自動ドアが音を立てて開いたり、トイレにまで仕掛けがあったりしますし、店内は迷路のようになっているので迷ってしまう方も多いです。

子供が行くにはちょっと危ないですね。

ウェアハウス川崎は18歳未満は年齢確認される?

年齢確認についてはあまりにも見た目の年齢が若いと身分証の提示を求められることもあるでしょうから、18歳以上の方は念のため身分証を持参するようにしましょう。

公式サイトのお知らせをこまめにチェックしてみてくださいね。