未分類

川越モディが閉店!閉店後の跡地は何になる?閉店セール開催中!

埼玉県川越市の川越駅近くにある丸井系商業ビル「川越モディ」が2020年1月31日に閉館します。

川越モディの前身のファッションビル「丸井川越店」は1970年に開店。

現店舗は1973年に開店し、2007年3月に「川越モディ」となったという歴史があります。

建物自体は50年近くの歴史があり、地域に根付いた建物ですので閉店となってしまうのは寂しいですが、跡地が何になるのか、また閉店セールについても気になるところです(`・ω・´)

リサーチしましたのでぜひ参考にしてみてくださいね^^

川越モディの閉店理由は?

川越モディは築50年以上の建物で老朽化しているので、老朽化が閉店理由なのかな?と思いきや、建物の4階、5階は2020年1月31日以降も継続して営業されると公式HPに記載がありましたので、そういう理由ではないようです。

川越モディの跡地は何になる?

川越モディの閉店後ですが、閉店を報じた日本経済新聞によると今後も丸井は建物を賃貸ビルとして運営するとしているため、今回閉店となる店舗の中の一部テナントはそのまま存続するのでは?と言われています。

でも、川越駅西口には再開発ビルの建設が進んでいるため、そちらに移転する店舗があることも考えられますね。

現時点では詳細は分かっていません。

川越モディの閉店セール詳細!

川越モディはすでにセール中で、1月10日(金) ~ 1月31日(金)は閉店売り尽くしセールを開催中ですよ~!

参加ショップも増え、オフ率UPなど閉店までのラスト3週間はさらにお得となっています(*´ω`*)

以下に参加ショップ一覧を載せておきますね。

・TSUTAYA (中古レンタルCD、DVD、コミック処分セール開催中)

・アジアン雑貨 トコ (最大70%オフ)

・オンデーズ (2本同時購入で2本目2000円オフ)

・サブウェイ (てりやきチキン100円引き)

・Dike~ディーク~ (レディスバッグ最大70%オフ)

・ディープラス (店内一部商品を除き70%オフ)

・パンジーショップ (店内一部商品を除き10%オフ)

・パーツクラブ (完成アクセサリー50%オフ、ビーズ・パーツ20%オフ)

・P.S.FA (店内一部商品を除き20~50%オフ)

・三松 (店内商品最大70%オフ)

・ニトリ (店内一部商品セール開催中)

・ガールズミニョン (ガラポンキャンペーン)

・ユザワヤ (生地、毛糸、手芸材料等40~70%オフ)

メンズ・レディスファッション、きもの、ファッション雑貨、手芸用品などが売りつくしセールならではの特別価格に♪

妄想主婦
妄想主婦
割引率もスゴイですね~!

実際に行った方の口コミも!

ニトリ、手芸関係のお店の口コミが多かったです♪

狙っていた商品が安く買えるチャンス!

川越モディの閉店に対する口コミ

川越モディ閉店に関する口コミを集めてみました!

惜しまれる声が大多数ですね。

4階、5階は継続営業という事に対する安堵の声も聞かれました。

川越モディへのアクセス

閉店セールを行っている川越モディへのアクセス方法は以下の通りです♪

住所〒350-1122 埼玉県川越市脇田町4-2
アクセスJR線/東武東上線 川越駅 徒歩3分
営業時間10:00~20:00

クレアモール商店街の入り口にあるのですが、やや目立たないので見逃さないように注意。

B1~3階に新たに入るショップは未定ですが、閉店してしまうショップも継続営業もしくは近くに移転することになってくれると良いのですが(>_<)

また詳細が分かりましたら追記させていただきます!