観光地

【最新】レゴランド名古屋2019土日祝の混雑状況!待ち時間レポ!

オープンしてから2年が経過したレゴランド。

オープン当初は話題になってお客さんも大勢押し寄せていたようですが、最近の口コミを見ると、「空いてる」「ガラガラ」というものが目立ちます。

実際に名古屋に住む人に聞いても、「潰れるのは時間の問題!」なんて言われてしまっていて、行った事が無い立場からすると「本当に…?」と思っていたのですが、

実際に2019年5月の日曜日にレゴランドに行ってきましたので、乗り物ごとの待ち時間や混雑状況をお伝えします^^

ちなみに小学校1年生と3歳児連れで行ってきましたので、同じような年代のお子さんをお持ちの方は参考になるはずですよ~♪

レゴランドの土日祝日の混雑状況と周辺道路情報

レゴランドに日曜日の12時過ぎに到着したのですが、まず駐車場はガラガラ!

周辺道路も渋滞する事なく、スムーズに名港中央 I.C.まで来ることができました。

ただ、名港中央 I.C.を降りてすぐの所で警察がネズミ捕りしていて、後ろに載せていた子供がチャイルドシートに乗っているか、シートベルトを付けているかをチェックされました。

この辺では結構多いそうなので、注意してくださいね!

 

チケットを買うカウンターも誰も並んでおらず、チケットの購入で待つことも全くありませんでした。

ちなみに、レゴランドのチケットはピーク時に前日、当日購入するとかなり高いです(>_<)

大人6,900円、子供4,500もします。(2019年5月現在。)

2~7日前にチケットを購入すると最大25%オフになるので、チケットは事前購入をおすすめしますよ!

 

パークに入ってからも、人はいないわけじゃないけど、ディズニーやUSJのような光景をイメージしていたのであまりのギャップにビックリ!

人はかなりまばらで、「あれ?今日は平日だったっけ?」と思ってしまうほど。

客層はカップルはあまり目立たず、幼児を連れたファミリーがほとんどでした。

レゴランドの土日祝日のアトラクション待ち時間

3歳児連れだと、アトラクションの待ち時間も気になる所ですよね。

60分、120分なんて言われたら、途中で愚図ってとてもとても待てないですし。

せっかく行ったのにほとんどアトラクションに乗れなかったなんてガッカリですよね。

でも、レゴランドではそんな心配は一切必要ありません!

ディズニーランド並みの時間を覚悟していたのですが…ほとんどの乗り物が5分待ち!

5分ですよ、5分!!!

並ぶのに飽きる前に順番がやってきます♪

スムーズに乗れて子供達も大満足でした!

でも、乗り物によってはもう少し待ち時間がかかるものもありましたので、我が家が乗った乗り物のみですが、乗り物ごとの待ち時間をお伝えしますね。

オブザベーションタワー

待ち時間は5分程。

レゴランドの園内を一望できるオブザベーションタワー。

海が近くて風が強いので、強風で運転見合わせになる事もあるようで、ご理解いただいた上でお並び下さいというアナウンスが流れていました。

一度に結構な人数が乗車できるので回転が早く、並んだら次の回で乗ることができたのでほとんど並んだ気がしませんでした。

ブリックパーティー

待ち時間は0分。

メーリーゴーランドのレゴバージョンと言った感じ。

一人の乗りの乗り物はベルトで固定するのですが、3歳の子供は隣に保護者が付き添って支えてあげて下さいとの事でした。

思いっきり自分も乗る気満々で隣に乗っていたのでお恥ずかしや(笑)

こちらは並ばずに乗ることができましたし、乗り物も好きなものを選びたい放題でした^^

デュプロエクスプレス

待ち時間5分。

小さい子が遊べるおもちゃ、デュプロブロックで自由に遊べるコーナーの奥に汽車の乗り物があります。

線路を2周してくれるのですが、小学校1年生でも楽しんでいましたよ!

サブマリンアドベンチャー

待ち時間5分。

なんとこのアトラクション、80種類、約2,000匹以上の本物のさかなが泳ぐ潜水艦に乗れるというものなのです!

さかなくんが監修したとか。

潜水艦の中は12~3名くらいが座れるくらい広いのですが、かなり空いていたので案内されたのは6名。

前後左右の窓から魚が見れるので、魚のたくさんいる向きに移動して楽しむことができましたよ!

アトラクションの出口手前にはこんな写真を撮れるスポットが。

水槽の中に入り込んだような面白い写真が撮れます♪

ここは人気で子供たちが順番に並んで親が撮影していましたが、2組待ちぐらいで撮ることができました。

水槽もいくつかあって、間近でカクレクマノミなどの魚が泳いでいるのを見る事ができますよ!

わが家がダントツで気に入ったアトラクションでした!

ロストキングダムアドベンチャー

待ち時間5分。

レーザー銃を使うシューティングゲーム!点数が出るので、競い合って楽しむことができますよ。

でも、小学校1年生ではちょっと難しかったのか、0点でしたが(笑)

もうちょっと学年が上の子なら楽しめそうなアトラクションでした。

カーゴエース

待ち時間5分。

飛行機の乗り物にのって上下に動きながら回ります。

男の子が喜びそうな乗り物です^^

90㎝以上~130㎝未満の子供には付き添いが必要です。

ビートルバウンス

待ち時間5分。

これは子供しか乗れないアトラクション。

90㎝以上、140㎝以下の身長制限あり。

2機あるので、割と回転が早く、親と一緒に並んでいても乗るのは子供だけなので、「結構並んでるかも…。」と思いきやすぐ順番が来ます。

ドラゴンアプレンティス

待ち時間10分。

小さい子でも乗れるジェットコースター!

コースを2周回ります。

この日は調子が悪かったのか度々システム異常が出ていて、せっかく並んだのに途中でストップになっていました。

でも、システム異常が出た時に並んでいた人には、次回優先で案内してくれるチケットを配っていましたよ。

運よく1回乗ることができて、3歳児も小学校1年生もどちらもものすごーーく楽しんでいましたよ^^

この他にもっと刺激的なコースを走る「ザ・ドラゴン」というジェットコースターもありますが、そちらは身長制限105㎝なので3歳児は乗れません。

アンカーアウェイ

待ち時間5分。

バイキングの回転バージョンという感じの乗り物です。

3歳児でも乗ることができて子供は楽しめますが、回転系に弱い大人は結構気持ち悪くなります(笑)

スプラッシュバトル

待ち時間なし。

海賊船に乗って水鉄砲を撃ち合います!

通りすがりのお客さんが水鉄砲で撃って攻撃してきて面白いです(`・ω・´)b

これはかなり濡れるアトラクションなので、濡れたくない方は入り口にレインコートの自販機があるのでそちらの購入をおすすめします。

わが家は家から持参しましたよ♪

夏場にはかなり人気が出そうなアトラクションですが、待ち時間なしで乗れました。

ドライビングスクール&ジュニアドライビングスクール

待ち時間20分。

3歳から5歳はジュニアドライビングスクール、6歳から13歳はドライビングスクールでゴーカートの運転ができます。

ジュニアの方は6人~7人ずつしか乗れない上に、小さい子がのんびーりと行動するので回転は悪いです。(見ていて微笑ましいですが♪)

みんな縁石にガッコンガッコンぶつかりながら進みます(笑)

このアトラクションがこの日で一番長時間並びましたが、それでも20分程。

終わった後は全員に専用の免許証を配ってくれて終了です。

 

わが家が乗ったアトラクションの数を見て頂くと、どれだけスムーズに乗れたのかがお分かりいただけると思いますが、

1時にレゴランドに到着して、途中ランチもとったにもかかわらず11種類のアトラクションを楽しめましたよ^^(中には2回乗ったものもあります。)

土日なのにこんなに待ち時間少なく楽しめる、できたばっかで綺麗な遊園地なんて他になかなか無いんじゃないでしょうか!

3歳児、小学校1年生を連れて行くには十分すぎるほど楽しめました。

レゴランドの土日祝日のランチの混雑状況

今回はナイトテーブルレストランで食事したのですが、お昼のピークをちょっと過ぎていた事もあり、セルフサービス形式の提供も待ち時間なく、席もガラガラだったので広々とゆったり食事出来ましたよ^^

ローストビーフやビーフシチュー、子供用のお子様ランチもあって、名古屋観光に来た方には大名古屋プレートというエビフライや味噌カツが乗ったプレートもおすすめです!

飲み物は無料でドリンクバーが付いてきますし、ケーキやサラダなどのサイドメニューも充実していました。

ただ、レストランは値段が高い!!(その割に量は少ない…。)

食事を安く済ませたいようであれば、レストランではなく屋外で売っているホットドックなどにした方がお財布には優しいですよー!

小さい子供がいるファミリーにはレゴランドかなりおすすめ!

評判を見ると「つまらない」とかイマイチな口コミが多いレゴランドですが、小学校低学年くらいまでの子供なら十分楽しめると思います。

何より空いてるし!!これがイチバン!!

待ち時間で愚図ってしまいそうな2~5歳くらいの子供がいるファミリーにはとってもオススメです♪

2歳だと身長制限で乗れないアトラクションも多いと思いますが、アトラクションに乗れなかったとしても至る所に遊具があったり、レゴブロックが置いてあったりと、退屈させません^^

ただ、1点懸念点は入場料ですねぇ。。もうちょっと安くならないものか…(´Д⊂ヽ

2018年7月に値引きされたようですが、それでもちょっとお高い。

公式の事前購入を賢く利用して、少しでも安く入場しましょう♪

 

レゴランドは目の前にレゴランドホテルがあるので、遠方の方は利用するとすぐに休めて便利ですよ♪

アドベンチャー、レゴニンジャゴー、パイレーツ、キングダム、レゴフレンズの5つテーマのお部屋から選べるほかにも室内プールもあるので、万が一雨が降ってきてしまってもホテルで楽しむことができるのもありがたい^^

 

レゴランドの土日祝日の混雑状況をご紹介しました。

レゴランドの年間パスをもっている友人情報では、この日だけ空いてたわけじゃなく、いつ行ってもこんな感じとの事です!

でも、年間パスはゴールデンウィークには利用できないそうで、ゴールデンウィークには多少混むのかな?とは言っていました。

ぜひ、これから行かれる方の参考にしていただけたらと思います^^