季節のイベント

福岡県愛宕神社でお花見2019!見ごろや屋台は?ライトアップはされる?

福岡市西区にある愛宕神社は「桜の名所」として有名です。

愛宕神社の桜は、「幸せを呼ぶ縁起のいい桜」として知られており、桜の時期には、2000本の満開の花見を楽しめます。

周辺に住む筆者が、福岡県の愛宕神社のお花見について、見ごろ時期やライトアップ、屋台などについて詳しくお伝えします。

福岡県愛宕神社のお花見、見ごろ時期と魅力

愛宕神社の桜の見ごろは、例年3月中旬~4月中旬頃ですが、私が訪れた3月下旬はとてもきれいに桜を見る事ができました!

染井吉野(ソメイヨシノ),寒緋桜(カンヒザクラ),山桜(ヤマザクラ),江戸彼岸(エドヒガン),啓翁桜(ケイオウザクラ),八重桜(ヤエザクラ)を楽しむ事ができ、桜の本数も多く、木自体もとても大きいので見応えがあります。

参道も桜がいっぱい咲いていて、登るのは大変ですがあまり苦になりません!

神社の入り口に和菓子屋さんがあり、そこで一服するのもおすすめですよ^^

福岡タワー、ヤフードーム、福岡市内を一望することができ、桜以外にも見所がいっぱいです!

土日の昼間は多少混雑しますので、混雑を避けたい方は他の曜日、時間帯を選ぶことをおすすめします。

昼間なら家族連れ向きです。階段をかなりのぼるのであまり小さなお子様には向かないかもしれません。

福岡県愛宕神社のお花見、ライトアップや屋台は?

愛宕桜まつりの期間中は、夜にはライトアップされた桜を楽しむことができます。

また、ライトアップが無い時期でも、高台なので夜景がとても綺麗なのも魅力です。

屋台は少ないですが出ていましたよ^^

福岡県愛宕神社のお花見、駐車場やアクセス情報

駐車場は無料で50台ほど停めるスペースがあります。

福岡市営地下鉄「室見」駅より徒歩5分で参道入口があります。

所在地:福岡県福岡市西区愛宕2-7-1